2014年12月16日

独居老人の生活135(最後の賭け)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐135(最後の賭け)


  お金・・・・手放すとき以外、何の役にも立たぬ恩恵物。 


                                    A・ビアス(悪魔の辞典)



チェンマイに来て直ぐに調べたのが競馬場。
場所は? いつ開催? など。


4、5年前になろうか、日差しが強く暑い日曜日、一人バイクに乗り初めてチェンマイ競馬場を訪れた。
かなりの観客、ソバなどのめし屋も出店していて賑やか。

しかし草競馬レース、競走馬の出頭数が少なく5〜6頭立てのレースが多い。

独居老人、チェンマイで初めての賭け、単勝1点買いで500バーツ投入。

これがなんと的中したではないか。
喜び勇んで払い戻し所へ。
配当は元返し、即ち500バーツの戻り、儲けゼロ。

既に終了したこの日のレース結果を見てみると、配当が殆んど110〜140バーツばかりで配当率が低い。
すっかりやる気をなくし、競馬場を後にした。



先月のある日曜日、久し振りに競馬場に行ってみた。

残念ながら開催されていなかった。
懐かしさもあって、場内に入ってみる。

入口ゲート。
pict-015.jpg

pict-017.jpg


観覧席。
011.JPG



本馬場。
013.JPG



馬券売り場、客がおらずひっそり。
pict-012.jpg



馬券売り場やめし屋が入る建物
pict-010.jpg

チェンマイ競馬場は北タイ情報紙「Chao」の地図(H‐1の先)、
R107を北に向かい、左側ランナーゴルフ場の北隣。

            * *


丁度お昼時、競馬場南隣にあるタイ・レストランに行く。
ここの池周辺には多くのレストランが立ち並ぶ。

この日は初めて入る店にて一人でランチ。
店内から池を見る。 店が作った自転車の飾り。
pict-018.jpg



店内にも自転車の飾り付け。
pict-020.jpg



ステージにはオートバイが展示されている。
pict-021.jpg



モツの唐揚げ:60バーツ、 Beer Chang:大瓶60B。
pict-025.jpg



イカ入りカオパット(チャーハン):40バーツ。
半分食べ終わってから撮影。
pict-024.jpg



店の女将。
pict-028.jpg



             * *

独居老人には競馬で苦(にが)い思い出がある。

ジジイが27歳の頃、友人4人と競馬サークルを作った。
ジジイ1人だけが民間会社、他の4人は同じ役所勤務。

4千円/人を出資し、計2万円が元手。
一人が幹事となり、各自の購入馬券を受け付けるが、実際には馬券を買わない。

一種のノミ行為だが、サークル5人だけの馬券と言うルールを設定。
もし的中が多すぎて元手がパンクしたら、不足分を5人が均等に負担(出資)し配当する事も決める。

元手の2万円を超えて儲けが出たら、5人で温泉か海外に行こうと約束する。


そうこうするうち、2万円の元手が20万円に増えてしまった。

やはり的中はホンの僅か、外れが圧倒的に多い。
ノミ屋というのは儲かる商売、ヤーさんが熱心になるはずだ。


すると幹事をやっていた年少の独身男(23歳)がびっくりする事を言い出した。

「今ある20万円の内、6割はボクが買った馬券です。
 ボクは退会するので12万円を返して欲しい」

残る4人の内、ジジイの温厚な親友はOK、一人はNO、もう一人はどっちでも。 さあどうするか。

独居老人は条件付きOK、返金する事を承諾。

「このまま1ヶ月間継続した後、各自の賭けた分(購入馬券代)の比率で元手を分配し、解散しよう」

そしてジジイはこう付け加えた。

「オレはこれから1ヶ月間で1000万円は賭けるよ。
 もし的中して元手がパンクしても配当は貰うからな。
 マイナス分は5人で均等負担だよ、分かってるね」


結論は、サークルは継続せず、即解散となる。
そして設立当初の目的、
「もし元手が増えたら皆で遊ぼう」の実行となった。

5人で高級レストランで夕食、二次会は新宿のグランドキャバレーへ。
ここで綺麗なネエちゃんを侍らし、生バンドで歌って踊って痛飲。

遊び資金は20万円から出資金2万円を差し引いた儲け?の18万円。 解散を含めたけじめ、これが正解だったと思っている。


”何が苦い思い出だって? 豪遊したくせに・・・・”

いえー、当初は増えた金で温泉か海外に行く計画。
しかし仲良く出掛ける気も失せて、後味悪い結果になった。



競馬は一人が賭けて楽しめばいい。


チェンマイ競馬が開催されたら直ぐに行ってみたい。

その時恋人がいたら2人で行って楽しむ積りだ。
そして独居老人はもう迷わない、それはココをクリック。







こりゃダメだ。

チェンマイって ホントいいですね! 





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 06:08| Comment(4) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする