2014年11月05日

独居老人の生活103(ロイカトン前夜 )


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐103(ロイカトン前夜)


    祭りの前のため息か
    祭りの中の寂しさか
    祭りの後の切なさか
   
        独居老人



今日、11月5日からロイクラトンが始まる。
独居老人はその前夜、チェンマイをぶらついてみた。

本日の当ブログはチェンマイの観光宣伝番組です。

その前に大事な情報。

    緊急募集

職務内容: 爺さんと一緒にロイカトンを楽しみ、
        食事してコムロイを一緒に揚げる。

期日: 11月7日の夜、6時〜。

時間給: 500バーツ/h。

学歴、国籍 問わず、20〜30歳の容姿端麗なる女性に限る。
(備考)
採用された女性には、爺さんにしつこく口説かれる、セクハラを受ける、と言ったご心配があるかも知れませんが、そのような事は絶対にあります。

奮ってご応募ください。    独居老人

            * *


ではロイカトン前夜(11/04)を写真でご覧ください。

先ずは三人の王様像広場。
北タイ情報紙「Chao」の地図(E‐4)
提灯が綺麗ですね。

pict-003.jpg

pict-004.jpg

pict-007.jpg

pict-008.jpg


広場では踊りや演奏がありました。
pict-005.jpg

pict-009.jpg



女学生、みんな可愛いねー。
pict-011.jpg



広場内では軍隊さんが警備してくれてます。
pict-013.jpg


こんな大きなトラックがあれば安心?
pict-014.jpg


            * *


ピン川堤防沿い(東岸)です。既に色んな店が出ている。
これってどうすれば出店出来るんでしょうね?

pict-016.jpg

pict-017.jpg

pict-018.jpg



道路の向かいでは、射的屋が早々臨時営業開始。
pict-020.jpg



学生さんがコムロイを揚げようとしてます。
pict-022.jpg



若者が川沿いでたむろしてます。
pict-025.jpg


pict-026.jpg

pict-027.jpg



橋もレストランも飾り付け完了、今夜からは人で混雑か。
pict-021.jpg

ジジイも出掛けてナンパに精励しよう。
そうでもしなきゃあ やってらんないよ。

日本で言えば盆踊りのお祭りですから。


チェンマイには夜這いの風習があるのかな。

試しにこっそり目当ての女の家に押し入ってみればいいか、







拳銃で撃たれてお仕舞いよ。

チェンマイって ホントいいですね!





posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 10:22| Comment(6) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独居老人の生活102(世は歌につれ)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐102(世は歌につれ)


歌は世につれ 世は歌につれ

ある時代によく歌われる歌は、その時代の世情を反映している、の意。

             * *

以前に当ブログ‐36(歌)は、「チェンマイ流れ者」 でした。  
2014年8月13日掲載を参照ください。


本日は「チェンマイ小唄」をご一緒に歌いましょう!
チェンマイをバンコック小唄に変えても同じです。

先ずは懐メロヒット「松の木小唄」。
二宮ゆき子、Youtubeでどうぞ!(下をクリック)
http://www.youtube.com/watch?v=G_FYYzv-lMo


松の木ばかりが  まつじゃない ♫

時計を見ながら  ただひとり〜

今か今かと  気をもんで

あなた待つのも  まつのうち〜 
  


では「チェンマイ小唄」、「松の木小唄」の替え歌で。
万感胸に迫るものがあれば幸いです。

男性と女性が交互に歌います。

(1)男性
マスかくばかりが  ますじゃない ♫

薬を見ながら  ただひとり〜

これで効くかと  気をもんで

のむ量増すのも  ます のうち〜

(注)蛇足ながら、薬は当然バイアグラ。



(2)女性
好き好き好きよ  みんな好き ♫

あなたのお財布  みんな好き〜

早く逢いたい  爺ちゃまに

あたし懐(ふとこ)ろ  寂しいの〜



(3)男性
嘘・うそ・ウソだ  みんな嘘 ♫

カノ女よがる声  みんな嘘〜

嘘でないのは  ただひとつ

貰うお手当  えびす顔〜



(4)女性
好き好き好きの  素振りでも ♫

爺ちゃまただの  A~T~M〜

忘れないでよ  これだけは

遺族年金  残してね〜



(5)男性
カネ・かね・金だ  みんなカネ ♫

抱かれるカノ女は  カネのため〜

カネでないのは  ただひとつ

カノ女詣でる  寺の鐘〜



(6)男と女でデュエット(二重唱)

好き好き好きよ  笑みの国 ♫

あなたもわたしも  この街で〜

ふたり本気で  愛し合う

永遠(とわ)に暮らそう  チェンマイで〜 

          * *



この日のランチは、フェイトンターオにある人造湖の周囲に林立するレストランで。
場所は北タイ情報紙「Chao」の地図(E‐1の北)。
MAYAのあるリンカム交差点からなら、車で15〜20分の距離。


山間(やまあい)にある感じで景色がいい。

pict-003.jpg

pict-017.jpg
子供が水遊びする。



食事はバンガロー風の小屋で。
微風が何とも心地よく、料理を美味に感じさせる。
pict-006.jpgpict-015.jpg
猫がいました。




ジジイの好物、モツの炒めモノ。Beer Chang大瓶75バーツ。
料理は1品60〜120バーツ程度。

pict-010.jpg



野菜炒めとチャーハン。
pict-011.jpg



これは魚の炒めモノ。
pict-012.jpg



水の中には魚がいっぱい。 ライスを水に投げると寄って来る。
pict-014.jpg


訪れる客を見るとカップルや家族連れが多い。
チェンマイの郊外だが、独居老人が既に10回ほど訪れているフェイトンターオの湖。 尚、入場料は20バーツ/人。
風光明媚、いつ行っても静かで心休まる場所だ。


いつもの台詞(せりふ)で申し訳ない。







やっぱり愛する女(ひと)と一緒に行きたいな。

チェンマイって ホントいいですね!





c 2014 Microsoft
使用条件
プライバシーと Cookie
開発者向け情報 (英語)
日本語

posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 01:45| Comment(4) | バラエティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする