2014年11月01日

独居老人の生活99(溺れる)


チェンマイ独居老人の華麗なる生活‐99(溺れる)


恋愛においては、老いらくの恋のとりこになる人々は、
若い人たち以上に狂気じみている。
 
        ラ・ロシュフコー



見方・考え方で「性善説」と「性悪説」がある。

他人(ひと)を疑うことはいけない事、と言われて育った日本人は少なくないと思う。 みんないい人なのよーって事。

人類みな兄弟、なんてことまで言っていた爺さんもいた。

性善説の典型「日本が非武装でいるならば、どこの国も襲ってこない」と言う平和主義者もいる。



独居老人は一応疑ってかかるタイプ。

うまい話にゃ裏がある。
タダほど高いモノはなし。
オレがモテたらどこか変。


ジジイは、人間は所詮弱いもの、「性弱説」をとっている。

例えばオレは絶対浮気はしないと言う愛妻家でも、若い美女から言い寄られたら弱い。 舞い上がるに決まっている。

自信を持って言う、この堅物独居老人でも直ぐ懇ろになるだろう。



我々生きている中で、何事にも溺れない方がいいと思う。
人間は弱いから、分かっていても溺れてしまう。

酒、ギャンブル、女。

過ぎたるは猶及ばざるが如し(論語)。



チェンマイでひとり余生を送るジジイの心配は、この女に溺れる事にある。 堅物が一旦溺れると海中深く沈む。

            * *

溺れる前にタイめし屋に行こう。 この日は一人でランチ。

店名はAroon Rai。 場所はターペ門外堀から50mほど南へ。
北タイ情報紙「Chao」の地図(F‐4)
店の表
pict-006.jpg


惣菜などが出来上がった料理が陳列されている。
pict-005.jpg

pict-001.jpg


店内。 場所柄か、客は外国人が圧倒的に多い。
pict-002.jpg


ジジイの好物、ジャガイモのカレー:55B。
Beer Chang(大瓶):75B。
pict-003.jpg


ヌードルスープ(チキン):50B。
pict-004.jpg


              * *

人間の弱さを感じた時、チェンマイ在住の幸せなご老人を見ると勉強になる。
この方たちは、年齢、容姿で女性を選ぶのではなく、人柄・人間性を重視している。



独居老人の友人は、58歳の時48のタイ人女性と結婚した。
2年経った今も熱々で仲睦ましく暮らしている。

人柄重視と言っても、奥さんは今年50歳とは思えぬ若々しさでお綺麗である。

チェンマイから遠く離れた田舎だが、奥さんの料理上手に満足、「たまには若い女が欲しいよ」と冗談を言う程の余裕である。
(まさか本気ではないだろう)

             * *


ジジイが知る70代後半のご老人は、パートナーを選ぶ時次の3つを条件にしたそうな。

若からず、美しからず、バカからず。

要は色香は除外、人間的にしっかりした女性を・・・・・・。

老いてここ4、5年Hはない由、しかし孫(彼女の娘の子供)が可愛くてね、と言う幸せなチェンマイ人生。



我々得てして、若くて、美人で、バカを選んでしまうものだ。
勿論、オバはんで、醜女で、バカな女よりは良いが・・・。


40〜60代でも気立てが良ければ、妻や恋人の立派な候補。
女性からも歓迎される。 直ぐに手を付けてもいい。

ロリコンと異なり逮捕される心配はない。



そう言う事で、現在若い女とルンルンお楽しみの日本人爺さんに申し上げたい。

早々に打ち止めして、人間性豊かな大人(40〜60歳)の女性を見つけたら如何でしょうか。

貴方の余生、末期のために。
60過ぎたら色恋よりも堅実な生活重視です。

    会って1年  愛して2年

    飽きて3年  あと惰性

男女関係、夫婦生活なんてみなこんなもモノ。

惰性で行くならまだ幸せ。
その内爺さん、ボケたらおっぽり出されますよ。



ご年配のタイ人オバさんの皆さまー、

独居老人はあなた方の味方ですよー。








んで、あなたの美人の娘さん、
いたらジジイに紹介して欲しいな。



恋愛に年齢はない。それはいつでも生まれる。
      パスカル

チェンマイって ホントいいですね!

死ぬ前に一度でいい、若い女に溺れてみたい。   独居老人






posted by チェンマイ華麗なる独居老人 at 06:06| Comment(2) | 愛を求めて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする